カラコン通販|モアコンタクト(モアコン)

もっと詳細にしぼり込む

痛い!ズレる!
カラコンを使用しているときの
不安を解消する方法

目頭を押さえる女性

カラコンのズレや痛みによるストレスを解消しよう

カラコンの使用中、目の中でレンズがズレたり痛くなったりしたことはありませんか?カラコンがズレてしまうと、元に戻すのも大変ですし頻繁にズレると使用を継続して良いものか不安になります。また、レンズが目の中で行方不明になると、「このままはずすことができないのではないか…」と心配になるものです。今回は、快適にカラコンを使用したい方に役立つ、レンズのズレと目が痛くなる原因や解消法をご紹介します。

レンズがズレる&目が痛くなる原因

カラコンのトラブルにはレンズがズレてしまう以外にも、装用しているときに目が痛くなってしまうこともあります。 このトラブルには、目とレンズのそれぞれ原因があります。

目に問題があるケース

  • 目が乾燥している
  • カラコンのレンズは、眼球に直接装用しているわけではありません。涙が膜となり浮いた状態でフィットし、直目の動きに合わせてレンズも動きます。涙の量が不足して乾燥すると、目の動きに合わせて動くことができずレンズだけがズレてしまいます。また、目が乾燥している状態でレンズがズレることにより、摩擦が生じて痛みを引き起こす原因になります。

【目が乾燥しやすくなる要因】

  • カラコンの長時間装用
  • カラコンをつけたまま寝る
  • パソコンなどを使って長時間作業をする
  • まばたきが少ない
  • 空気が乾燥している

目に問題があるケース

  • レンズに傷や汚れがついている
  • レンズの表面を爪で引っ掻いたり、強い力でこすり洗いをしたりすることで傷がつきます。他にもタンパク質や脂質、汗、ほこりでレンズ自体が汚れてしまうこともあります。傷や汚れがついたレンズだとつけ心地が悪くなってしまうので、レンズのズレや目の痛みを引き起こします。

  • レンズの裏表が合っていない
  • レンズが裏返しだと綺麗なお椀型をキープできず、外側が反ったような形になります。レンズが裏返しになった状態で装用すると、レンズと眼球のカーブが異なります。そのため、カラコンが目に上手くフィットせずにズレてしまい、痛みを引き起こしてしまいます。

  • BC(ベースカーブ)が合っていない
  • BCはレンズの曲がり具合を示した数値です。このBCが自分の目に合っていないとレンズが目の中で安定せずにズレたり、逆に目が圧迫されて痛みを感じたりします。

カラコンがない!目の中でズレて行方不明になったレンズの行方は?

黒目部分にあったはずのカラコンのレンズが行方不明になると、「目の裏側に入ったのでは…」「そのままレンズが取れなくなったらどうしよう…」と、不安になってしまう方もいます。しかし、実際は、レンズが目の表面上でズレてしまっているだけで、目の裏側に入ってしまうことはありません。

行方不明になったカラコンはどこにあるの?

目の構造

目の構造は、眼瞼結膜(がんけんけつまく)という袋状の部分が表側のストッパーとなり裏側に異物が入り込まないように阻止します。そのため、レンズが行方不明になり目の裏側に入り込んではずせなくなることはありません。実際、目の中で行方不明になったレンズは、まぶたの裏側にある「結膜嚢(けつまくのう)」にあることも多いようです。ここで慌てて目をこすったり無理やりはずそうとしたりすると、目が傷ついてしまう恐れがあります。慌てず落ち着いてから取りはずすようにしましょう。

レンズのズレや痛みを解消するテクニック

虫眼鏡で見る女性

レンズがズレたり、目が痛くなったりする原因を知ることができたら、今度は解消する方法も確認しましょう。快適にカラコンをつけるためにも要チェックです。

レンズがズレたときの対処法

  • 適度に目薬をさす
  • カラコンを使用する場合は、目の乾燥を防ぐことが必要不可欠です。「コンタクトレンズ用の目薬」で目にうるおいを与えることで、乾燥感を和らげていきます。目薬は選び方、使いかたを間違えると、レンズを傷つけてしまう恐れがあります。カラコンに適した目薬を選び、適度に使用しておきます。
    知っておこう!カラコン装用時に使ってはいけない目薬と正しい選び方

  • まばたきの回数を増やす
  • カラコンを使用する場合は、目の乾燥を防ぐことが必要不可欠です。「コンタクトレンズ用の目薬」で目にうるおいを与えることで、乾燥感を和らげていきます。目薬は選び方、使いかたを間違えると、レンズを傷つけてしまう恐れがあります。カラコンに適した目薬を選び、適度に使用しておきます。

  • レンズケア(洗浄・保存)を正しく行う
  • 2weekタイプやマンスリータイプのカラコンは、継続使用するためにレンズを洗浄・保存して管理することが必要です。レンズケアを怠ることにより、レンズのズレや目の痛みだけではなく眼障害を引き起こしてしまう可能性もあります。レンズを清潔に保ち安全に使用するために、レンズケアの基本である洗浄と保存を正しく行いましょう。
    カラコンによってお手入れ方法が違う⁉洗浄液・保存液の選び方とは?

    【女性必見!メイクをするときの注意事項】

    レンズケアをきちんと行っても、レンズを触れる手が汚れていれば意味がありません。特にカラコンを使用してメイクをする場合は、指に付着したメイク成分に気をつけておく必要があるでしょう。レンズが汚れないようにするために、メイクをする際は先にカラコンを装用してから行うのがポイントです。

  • レンズをつける前に裏表をチェックする
  • 指の腹にレンズをのせて、裏表を確認しましょう。レンズが表なら綺麗なお椀型になるので、その状態で装用します。下記のページではレンズの裏表を見分けるコツを詳しく紹介しています。正しくカラコンをつけるためにも、チェックしましょう。
    初心者でも簡単!カラコンの裏表を見分ける4つの方法

  • 自分の目に合ったBCのレンズをつける
  • BCは適当に選ばず、ちゃんと自分の目にあったBCのレンズをつけるのが基本です。自分のBCが分からない場合は、眼科でBCを含めて目の状態や検査などの測定をしてくれます。BCはカラコン選びで大事な要素にもなります。下記のページではBCの基礎知識を詳しく紹介しているので、チェックしましょう。
    BC(ベースカーブ)とは?自分の目に合わせたカラコンの選び方

外出先でレンズがズレたらどうすればいい?

レンズが白目部分にズレてしまった場合、下記の方法で解消することができます。なお、レンズのズレをなおすときは石けんで手を洗い、清潔な状態にしておきましょう。

  1. 鏡で確認しながら、レンズがズレている方向とは反対の方に目を動かしてください。
  2. ズレているレンズの端に指を当てながら、反対の方に向いた目をゆっくり動かすことでレンズが元の位置に戻ります。

レンズが奥深くまで入り込んだらどうすればいい?

レンズがズレすぎて奥深くまで入り込んでしまった場合は、焦らずに下記の方法を試してください。

  1. ゆっくり目を閉じて、違和感がある部分を探ります。
  2. 鏡で確認しながら、目を上下左右と色んな方向に動かしてレンズを見つけます。
  3. レンズが入り込んだ部分に目薬をさします。
  4. 上側に入り込んでいた場合、まぶたの上から指で押さえてレンズを固定します。
  5. 目を閉じて、レンズがいる方向に黒目を持っていきます。
  6. レンズが正常な位置に戻ったか鏡で確認します。

カラコンを外しても目に違和感がある場合は要注意

「カラコンをはずしても目が痛い」「目がゴロゴロして違和感がある」場合は、眼自体が傷ついている可能性が高いです。症状を放置することで、眼障害や感染症になるケースもあります。もし、何かしらの違和感がある場合は、カラコンの使用をすぐにやめて眼科に行きましょう。

カラコンによって引き起こされる主な眼障害

  • 角膜上皮障害 (かくまくじょうひしょうがい)
  • レンズの装用時間が長すぎたりレンズが汚れていたりすることで、角膜に負担がかかり「角膜上皮障害」を起こすこともあります。目の痛みや異物感などの自覚症状に気をつけてください。

  • 巨大乳頭結膜炎(きょだいにゅうとうけつまくえん)
  • 目ヤニやかゆみが増える、レンズが上側にズレやすい場合は、「巨大乳頭結膜炎」の可能性があります。レンズが汚れていることが原因で、まぶたの裏側にブツブツが発生するアレルギー性の眼障害です。

安全に使用するためにも眼科の定期検査は大事

目に違和感があるならすぐに眼科に行くことが大事ですが、このような眼障害を避けるためにも、3ヶ月に1回を目安にした定期検査も大切です。定期的に目の状態を確認しつつ、眼科医の指導のもとでカラコンを安全に使用するようにしましょう。

レンズのズレや目の痛みを解消して、快適なカラコンライフを過ごそう!

女性

カラコンを使用しているうえで、レンズのズレや目の痛みが引き起こす可能性は誰しもあります。このようなときは、カラコンがズレてしまう原因と対策を実施してみてください。特にカラコンを使用することによって、目の乾燥を引き起こすことは多いので予防しておくことがおすすめです。 また、カラコンをはずしてもゴロゴロした違和感や痛みがつづく場合は、放置せずカラコンの使用をすぐにやめて眼科へ受診すること。安全で快適なカラコンライフを過ごすために、不安要素を取り除きましょう。

Waiting...