もっと詳細にしぼり込む

カラコン使うなら1dayと1monthどっちがいい?メリット・デメリットを解説!

カラコン使うならワンデーと1ヶ月どっちがいい?
メリット・デメリットを解説!

カラコンを選ぶ際に、「1dayと1monthのどちらがよいのかわからない」と悩んでいる人は多いでしょう。1dayタイプと1monthタイプにはそれぞれメリットやデメリットがあります。
そこでこの記事では、1dayタイプ、1monthタイプそれぞれの概要やメリット・デメリット、使用時の注意点などを詳しく解説します。自分に合うカラコン選びに悩んでいるは、ぜひ参考にしてください。

1dayタイプのカラコンとは?

1dayタイプのカラコンは、一度使用したら捨てる使い捨てタイプのカラコンです。1dayといっても24時間以内であれば何度も使えるというわけではなく、一度取り外すと再度つけることはできません。一度取り外した1dayタイプのカラコンを再度つけ直すと、目に傷がつくといった目のトラブルに発展する可能性があるため、注意しましょう。
まずは、1dayタイプのメリット・デメリットについて解説します。

1dayタイプのカラコンを使用するメリット

1dayタイプのカラコンのメリットは以下のとおりです。

■ 洗浄や保存の手間がかからない
■ 種類が豊富にある
■ 使いたいときに使え

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

洗浄や保存の手間がかからない

洗浄や保存の手間がかからないことは1dayタイプのカラコンのメリットです。2weekや1monthのカラコンを使用する場合は、ケアするための洗浄液や保存液を用意する必要があります。さらに、既定の洗浄方法を守らなければ汚れが取れずに目に傷がつく、感染症にかかるなどの目のトラブルにつながる可能性もあるでしょう。一方、洗浄や保存の手間がかからない1dayタイプは「日々のお手入れはめんどくさい」「きちんと洗えているか自信がない」といった人におすすめです。また、お泊りのときに洗浄液や保存ケースを持っていく必要がないのも便利なポイントです。

種類が豊富にある

カラコンは、一般的に1dayタイプのカラコンを使用する人が多いといわれており、販売されているデザインやカラーもほかのタイプより豊富です。そのため、自分の好みに合ったカラコンを見つけやすいというのもメリットといえます。
また、1monthタイプのカラコンは1ヶ月間使用できるため、その期間が終わるまで次のカラコンを使用するのはもったいないと感じる人もいるでしょう。1dayタイプのカラコンであれば、使うたびにさまざまな種類のカラコンに挑戦できる点もメリットの一つです。

使いたいときに使える

1dayタイプのカラコンは個包装で、開封しなれければ長期的に保存できます。そのため、「休日だけ使用したい」といった使いたいときに使えるのは1dayタイプのメリットです。毎日使わない人にとっては、2weekや1monthよりも経済的な可能性もあるでしょう。

1dayタイプのカラコンを使用するデメリット

衛生面や豊富な種類などのメリットが多い1dayタイプですが、以下のようなデメリットもあります。

■ 毎日使うなら1monthタイプよりも割高になる
■ 再利用ができない

それぞれのデメリットについて詳しくご紹介します。

毎日使うなら1monthタイプより割高になる

1dayタイプは、一度使ったカラコンを繰り返し使用できないため、毎日使う人には割高になりやすい点がデメリットとして挙げられます。1箱10枚入り1,600~2,000円程度のカラコンが多いため、1ヶ月間毎日使用すると4,800~6,000円程度の費用がかかります。
一方、1monthタイプのカラコンであれば、2枚で2,000~3,000円程度であるため、1ヶ月間毎日使用しても1,000~1,500円程度と安くなります。
そのため、カラコンを毎日使用するのであれば、1monthタイプのカラコンがおすすめです。

再利用ができない

1dayタイプのカラコンは、一度目から外すと再利用ができません。1monthタイプのカラコンのように洗浄したとしても、カラコンに傷が入り使用したときに目が負傷する可能性があります。
そのため、旅行先や出張先などで予期せぬトラブルにより、1dayタイプのカラコンが外れてしまった場合、持参したカラコンの数が足りずに困ることもあるでしょう。このような場合は、1dayタイプのカラコンを多めに持参するか、1monthタイプのカラコンを使用するかなどの工夫をする必要があります。

1monthタイプのカラコンとは?

1monthタイプのカラコンは、開封した日から1か月間は洗浄して繰り返し使えるカラコンです。1ヶ月分の30回使用できるというわけではなく、開封してから1か月間は自由に着脱できるため、使用回数は関係ありません
ここでは、1monthタイプのカラコンのメリット・デメリットについて解説します。

1monthタイプのカラコンを使用するメリット

1monthタイプのカラコンのメリットは以下のとおりです。

■ 毎日使うなら1dayタイプのカラコンよりも割安になる
■ 繰り返し使えるため気軽に取れる
ここでは、それぞれのメリットについて詳しく解説します。

毎日使うなら1dayタイプよりも割安になる

1monthタイプは、繰り返し使えるため使い捨ての1dayタイプよりも1ヶ月間の価格を割安に抑えられえる点が最大のメリットといえます。
先述したとおり、1monthタイプのカラコンは2枚で2,000~3,000円程度であるため、1ヶ月あたり、1,000~1,500円と1dayタイプのカラコンよりも安くなります。「カラコンを毎日使う」「コスパよく使いたい」といった人には1monthタイプのカラコンがおすすめです。

繰り返し使えるため気軽に取り外せる

1monthタイプのカラコンは、1dayとは異なり一度目から外しても洗浄して保存すれば、1ヶ月間は繰り返し使用することが可能です。
そのため「温泉やプールに入っているときだけカラコンを取り外したい」「少し目が疲れているため今日の午後はカラコンを外して過ごしたい」などの場合に、気軽に取り外せる点がメリットといえます。

1monthタイプのカラコンを使用するデメリット

経済面でのメリットが多い1monthタイプですが、以下のようなデメリットもあります。

■ 使用するたびにケアが必要
■ 1dayタイプよりもデザインの種類が少ない
ここでは、それぞれのデメリットについて詳しくご紹介します。

使用するたびにケアが必要

1monthタイプのカラコンは、使用できる1ヶ月の間、使用するたびに手入れが必要となる点がデメリットです。洗浄液によって洗浄方法が異なるため、既定に沿ってきちんと洗浄、保存を行いましょう。
ケアを怠ってしまうと、カラコンに残った汚れや雑菌、タンパク質などが原因で目のトラブルを引き起こしてしまうリスクがあります。1dayタイプのカラコンは使い捨てであるため、使用後のケアが面倒だという人は、1dayタイプのカラコンがおすすめです。

1dayよりもデザインの種類が少ない

1monthタイプは、1dayタイプと比べると、デザインやカラーの種類が少なめです。
気に入っているカラコンを使い続けたいという人には、1monthタイプのほうが経済的でおすすめです。しかし、毎回違うカラーやデザインを試したいという人にとっては種類が少なかったり、1ヶ月間同じレンズを使用し続けたりするのは物足りないかもしれません。

1dayとmonth、コスパがいいのはどっち?

ここからは、1dayタイプのカラコンと1monthタイプのカラコンではどちらがコスパよいのか、1日あたりの金額で計算して解説します。

まず、10枚入りの1dayカラコンが1600円と仮定すると、1回のあたりの費用は320円です。一方、2枚入りの1monthカラコンが2000円で30日間毎日使用すると仮定すると、1日あたりの費用は約67円となります。
つまり、30日間以内に7回以上カラコンを使うのであれば1monthのほうがコスパよいです。一方、6回以内で不定期にカラコンを使用するなら1dayのほうがコスパがよいといえるでしょう。

ワンデー・1ヶ月それぞれ使用する際の注意点

ここからは、1day、1monthタイプそれぞれのカラコンを使用する際の注意点について解説します。目のトラブルを防ぐために、カラコンは注意点を押さえて正しく使用しましょう。

1dayタイプのカラコンを使用する際の注意点

1dayタイプを一度目から外してしまうと、同じレンズを使うことはできません。再利用すると、雑菌が繁殖したり、目の病気を引き起こしたりする恐れがあるため、たとえレンズがまだきれいに見えても、毎日必ず取り替える必要があります。正しい知識のもとに1dayタイプを使用し、目の健康を守りましょう。

1monthタイプのカラコンを使用する際の注意点

1monthタイプは使い捨てではなく、1ヶ月間使い続けるタイプなので、毎日の清潔なケアが重要です。毎日の取り外し後は、レンズケースに保存液につけて保管し、使用前に必ず洗浄してから装着しましょう。
また、傷がついてしまうと期間が終わっていなくても交換しなければならないため、爪や指などで傷をつけないように気をつけてください。

さいごに

1dayタイプのカラコンと1monthタイプのカラコンのどちらを使用するか迷った際には、自分の使用頻度に合わせて選ぶとよいでしょう。「毎日ケアをするのが面倒」「休日にしかカラコンを使わない」といった人には、1dayタイプがおすすめです。一方、「毎日カラコンを使う」「経済的にカラコンを使いたい」といった人は、1monthタイプがおすすめです。 1dayタイプも1monthタイプもそれぞれにメリット・デメリットがあるため、この記事を参考に自身に合ったタイプのカラコンを使用しましょう。

日本最大級のカラコン通販サイト「モアコンタクト」について

私たち「モアコンタクト(モアコン)」は、カラーコンタクトの商品取り扱い点数が国内最大級のカラコン通販サイトです。取り扱っているカラコンは全て国内の承認を得た安全なカラーコンタクトのみです。ロングセラーの有名人気ブランドや、芸能人がイメージモデルの話題のカラコンも取り扱っています。1品のみでも送料無料で発送、在庫保有商品は17時までのご注文で即日発送も行っています♪

Waiting...